高校中退からの人生(プロフィール)

高校を中退その後、良かったこと思える事

私は今の生活には満足してます。

高校中退にしては追いついたと思える現在があるし、まだまだ上を目指している。

高校中退したこと自体はは後悔してきたが後、それがあったから今があると思えば高校中退して良かったと思えることもあるので紹介する。

決して中退を考えている人を後押しするためではないので勘違いはしないでほしい。

 

高校中退してよかったと思える事は、

同世代の人より早く社会に出た事

そこで何を学んだのかにもよるが私の場合はこれに尽きる。

 

高校中退して早く社会に出たことでお金を稼ぐことの大変さを同世代の学生より先に学べた

高校辞めてから何をしたかで大きく状況は変わるが、私の場合はお金を稼ぐことの大変さを学べた。

この経験値は学校に通って部活をしていたら経験できていないし、週に数回のバイトとはわけが違う。

専門的なことを学んでいなければ大学で学ぶ学業よりよっぽど為になる。

 

 

高校中退して早く社会に出ることで大人の考えが身についた

同世代が大学を卒業して新卒として就職してくるころには社会人の先輩としてかなり大人な思考が身についていた。

私の場合は特に前職の営業で個人宅や顧客相手の営業をしていたので大人に対しての立ち回り方やマナーなどが身についた。

22歳で結婚して子供も産まれ、同世代が社会人になるころには親になっていた。

それによる家庭を持つことの責任感なども自分を成長させるターニングポイントとなった。

 

どんな会社勤めも経験値になる

これは一定の成果を残せた場合に限るかもしれないが、

私の場合は超ブラック企業に就職し、3年を過ごしたことで後の就職時に仕事が楽に感じました。

これは仕事が大変に感じなかったので働くことが苦に感じなかたので仕事が楽しく感じたんです。

前職の営業職からくる対人スキルは年齢には見合わない落ち着いた大人の雰囲気として好印象で前職の経験も役に立っちました。

畑違いでも20代前半での就職経験は同じ時期を学校で過ごしている人以上に社会人として学ぶことは非常に多かったのではないかと思う。

ブラック企業でも学ぶことはある!利用されるのではなく利用してから辞めよう!

 

高校の1年間、大学の4年間から逃げた私の5年間は幸いにも同世代と違った意味で経験を積めた事が現在の大きな糧となったんです。

最後に

高校中退は訳ありのイメージが強く、社会に対する適合力や生い立ちや性格に対する信用低下。

企業側からすれば不安要素が大きくあえてリスクをとって採用するメリットは少ない。

ただ、就職さえできればそれまでの自分次第で経験を糧に大逆転する可能性もあると思う。

(若いうちは特に)

これから高校中退の道を歩もうとしている人にはあえてその道を進めようとは思わないですが、既に高校中退している人は自分がどう行動していくかで十分逆転の可能性もるので頑張ってほしい!

 

会社で自分の価値を高める働き方(考え方)

ABOUT ME
初めまして! 虹色スパイス管理人の桃です☆ ブログ訪問ありがとうございます。 日常のネタやブログネタを中心に情報発信中です! 雑草のような人生も記事にまとめてますので是非覗いてやってください!